卓球トレーニングボード・卓球練習ボード・1人卓球 / 当店は東京墨田区にて包装・産業資材をメインに営業販売  TEL:03.3622.9989 /FAX:03.3622.9848

月間卓球王国6月号別冊 掲載されました。 内容記事参照できます。 卓球王国 WEBページへ 卓球の最新情報満載!
卓球ボードについてのお問い合わせは こちらよりお願いします。




 卓球上達用 特大ラケット 新開発 / 赤澤卓球トレーニングボード



 1人で卓球練習が出来る
 卓球業界初の練習装置高反発と高粘着性を両方兼ね備えた 
 特大特殊ラバー45cmx90cm装着 ラバー張替え 必要無し
 半永久使用可能 生きたボールが返ってくる活用方法は無限大。

 
Top >> Products  >> Ping-Pong training board
2012年(H24)5月 練習画像追加しました    

開発者より 卓球トレーニングボード 製品製作プロセス

上級者は基本ができている為 簡単にボード向き角度 高さを変更して、ラリーを1人でこなす事ができる。

其の事が、このボードで出来ない人は、初級者である事を残念でも認めねばならない、しかし1人でも繰り返し目的別練習をする事が1番大事である。
私のように初級者でも上級者の様に短期間にて打ち返すことが出来るようになった事が最大の証拠である。

いまではかなり早いラリーを上級者とも相手にしてもらえる腕前にこのボード練習で可能になりました。選手クラスでも、最初は必ず壁打ちや素振りから
スタートして基本を身に付けて来ているはずです。

もっと上の上級者の技術向上を目指す方は、早くボード練習を卒業して、より強いプロや選手の相手を見つけ、人と人で、練習して貰うべきです。
自分が、上達の為に、必要にせまられて作製した赤澤ボードです。

赤澤卓球練習ボードの特徴:

ボードに向けて出す球種を、自分の戻す、球で返球練習ができる。戻すべき玉を出す練習、そして、それを受ける練習ができる。

要するに、2人いなければ出来なかった練習ボールが1人で出来る。角度と位置を自分の目的球にセットし、戻る球種で、フリック 払い チキータの練習が可能。
3球目 4球目の種類別の練習ができる。

手先の感触を感じながら、ボードにボールを打ち出せるので、如何様にも楽しみながら、目的別の打ち出しと受け方の両方の練習可能。
このボードは、出す 受けるが、1個の球で続けられます。特に、ツツキ練習には最高である。10回ー20回ー100回でも!!

マシンはセット後の同じ球種が1回ずつしか出してこない、テンポと4速さは変わるが、それを、ただ受ける練習しかできない。

しかし、このボードでは、複数回の突き練習や 切り替えし練習を同じボールで何回も繰り返し練習が出来る。同様に、上回転ボール<ドライブ>のラリーを複数回の練習可能

まさに、慣れてくれば、非常に楽しく、あきることなく、何時間でも練習ボードは 相手をしてくれる、いろいろな打ち方を試してみたくなる不思議な特大ラケットである。

実際、練習相手を人間とした場合にも、面白いように相手のボールの回転がわかるので、けっして下手になる事は泣く、相手のボールを むしろ、
コントロールしながら返球できるようになることを、自分でも自覚できるように上達しています。

むろん、何回も、何回も、繰り返し、ボードで1人で練習すればですが。




ボードの全機能
特殊ラバー1枚もの導入
1.45x90cm基本 2.45x60cm参考
ボードは上下左右に高も調整自由
ラケットがこれだけを1枚の特大ラケット
普通サイズのラバーなら15枚分
それを継ぎ目無しの1枚の特注ラバー導入
■下記画像は 卓球ボード製造過程です。 ボードは1枚ずつ、プロの職人が仕上げます。
マホガニー&ローズウッド付き板 / サイドフレーム準備
貫通金具取り付け。
製作工程は手間が掛かっています。
ラバー張りをして鉄の重しを置き24時間養生。
順番を待つボードと完成した製品。



このトレーニングボードを推奨して戴いている方々:


開発したこのトレーニングボードを推奨して戴いた卓球センター様などリンク掲載させて戴いております。

・OBU様 

・東京大田区 TTC様

・千葉県館山市 渡辺スポーツ卓球専門店


・卓球ショップ オアシス




 endo-shokai.com All rights reserved.            ご利用規約 プライバシー