最近の状況・・・|新着情報

FacobookTwitter
包装用テープ 工業用テープ 安全関連テープ 梱包・包装用品 養生用品 作業用品 アイデア商品

最近の状況・・・

この夏は、素材インフレのラッシュが来てます。
エンドユーザー様へは、大変申し訳ないですが、
ここで価格転換をしない業者、並びに据置をしている
販売店様などは、今後かなり酷いボディーブローとして
結果を残す事になるような気がします。

亀田コウキのように父親やTBSがバックにはついていないのです。
(彼はボディーが非常に強いです。父親が打ち込んでますので)

繰り返しますが、素材インフレについてはここ最近は酷い。酷すぎる。
まず、昨年秋・春・夏と季節のうつり変わりと共に、インフレ状態です。

新作のシーズン商品の販売をしているのではないに、
その都度、価格改定の見積書がくる業界だったのか?!
と思わせるほど、酷い状況です。

当店でも、創業より販売していたPP紐も、採算割れとのことで
商品の切り替えを商品供給業者より通達がありました。
非常に悲しいことでした。

「P-100」と命名していた単純なPPひも
P→PP素材の意味 100は100mm巾この単純な命名とこの業界。
なせか、いまでも当店は[P-100」は商品名だけは健在し素材が少し
かわり切り替え当初はクレームもありましたが、今では定着している?
微妙ですが、そんな感じです。(毒蝮さん風)

この先どうなるのか?どの業種の方も言っていますが自分達を
守るための、価格追求。
たしかに、企業利益・常に右肩上りは、わかります。
自身も日々、何かに追われる毎日です。
できる事なら、近所のスナックで冗談を言いながら年齢に似合わない
ムード歌謡を2、3曲唄って「明日もいい日が来るでしょう♪」なんて
父親と同世代の方々へ人間性で飲み営業なんていうのもが出来れば、
本当に最高ですが、いまの状況では完全に無理でしょう。

ですから、日々追われるうちはやるのです。

考えても駄目です。前へ進むしかないのです。
先日、こんな事を言われました。
「首都高で結構スピード上げ走っていると、目線の方向に車が
進んで行ってしまう」とのこと。

ようは、進む方向を目線を持って行くってことでした。
完璧になった状態で実行しても、結果が出てこない場合がある。
ならば、60%の未完成でも見切り発車して前へ前へと・・・
修正に修正を重ねて100%に持っていく。

非常に前向きに聞こえますが、私自身各駅停車なタイプ・・
でも、前へ進むしかないのでよい準備をして明日に待とうと思います。
積み重ねです。

多分、オイルショック世代も現代と状況は違うけどモーレツにファイト
していたと感じますから。

でも、最後は体力です。ここ非常に重要!ではでは。



2006年8月21日

PAGE TOP